競馬投資家養成講座
2009年11月03日

4つの券種を自由自在に操る競馬頭脳

4つの券種を自由自在に操る競馬頭脳

プロ顔負け!回収率431.56%達成の勝ちグセ機能満載◆4つの券種を自由自在に操る競馬頭脳










つい先日、朝日新聞社から報道されたこのニュース。

驚いた方も少なくないのではないでしょうか。


端的に言うと、『英国人が社長を務める都内のデータ分析会社が、競馬で160億円もの配当を荒稼ぎしていたことが東京国税局にバレて所得隠しを指摘された』というもの。

先日報道されたこの刺激的なニュースは、瞬く間に競馬ファンの間に広まり、大きな反響を得ることなりました。


事実、この事件は私にとっても、大変センセーショナルなものでした。

なぜなら、160億円という常識離れした金額を払い戻した彼らの勝ち方のノウハウが、とても興味深かったからです。



なぜ、それほどまでに興味深かったのか・・・?




申し遅れました、広木駿介と申します。

私は馬券生活の実現を目的に競走馬の能力研究に明け暮れしばらく前に会社を辞め、今では「主な収入源は競馬」という、いわゆる“競馬ニート”化を実現しました。


特に近年は研究成果をソフトに落としこみ、“いかに機械的に勝ち続けるか”ということを追求し続けている人間でもあります。



冒頭のお話ですが、はじめてこのニュースを耳にした時、私にとって決して無関係ではない話のように聞こえたのです。


なぜかと言うと、彼らが競馬で勝つために使っていた“武器”があるのですが、その“武器”において、私の理想とする競馬解析に非常に近い要素を重要視していたことが分かったからです。


さて、その要素なのですが・・・



そのお話の前に、ひとつだけ質問をさせて下さい。


例えば、

あなたにとって、“競馬で勝つ方法”とはどんなものがありますか?


""熟練の達人が予想術を駆使すること?
""それとも、インサイダーのような内部情報を手に入れること?
""もしくは有能や競馬予想会社を見つけること?


たぶん、あなただけではなく、他の大多数の競馬ファンが、まずこのようなこと↑を想像するハズです。



しかし、彼らは違いました。

この160億円もの大金を稼ぎ出していた法人(実質的には馬券仕手グループ)は、『独自の競馬予想ソフトを開発し、機械的に買い目を購入してただけ』という事実が明らかになったからです。




つまり、予想はソフトまかせ。

あとは「競馬は素人」というレベルの社員やアルバイトたちが、ソフトが出した買い目を各地のWINSでせっせと購入していただけだと言うのです。



言わば、機械的に出された買い目を買うだけで、160億円もの配当を得ることは可能であり、それを実現していた人たちが実在していたということ。




実はそのソフト、巷で大量に出回っている「オッズ」や「●●指数」を使って過去の統計を根拠に買い目を決めるという、いわば確率論に頼ったものではありません。


その正体とは、

競走に直結する客観的データを入力し、それらデータを解析した上で買い目を決定するという、いわば本格的な“競走能力解析ソフト”だったというのです!


ある意味、それは至極当然なことなのかもしれません。

だって、競馬は馬が走るのであって、数字や確率が走るわけでなないのですから。



「競馬って、どうやれば勝てるんだ?」と日々悩み、挑戦しているファンに対し、彼らは明確な回答を示したことになります。

図らずも彼らは、「競馬で本当に勝ちたいなら、確率や統計、そしてオカルトではなく競走能力を追求すべき」と証明してしまったのですから・・・




実は、このニュースには、ひとつの隠されたメッセージがあります。


それは、この方法なら、

どんな初心者でも、
そしてどんなに競馬に全く興味がなくても、

問題無しで大金を稼げてしまうということ。



そりゃ当然です。

だって、難しいことは全部ソフトが勝手にやってくれますし、自分は出た目を買いに行けばいいだけだからです。


つまり、本気で競馬に勝つためには、今や熟練度や専門知識が必要なのではなく、高度な競走解析力を持つソフトを手に入れる環境があれば良いというだけなのです。





私も、競馬好きが講じて競走能力解析を研究し続け、いくつかのソフトを開発したことがあります。


私の考えも、彼ら馬券仕手集団と全く同じ。

「競馬は馬が走るのだから、競走能力の研究から逃げていては一生勝てるハズがない」という信念こそ、私の誇りでもあるのです。


だからこそ、「決して自分と無関係ではない」と感じてしまったのです。




でも、ここまでお読みになって、あなたはこんな疑問を持ってしまったのでは?

「それほどのソフトを開発出来る馬券レベルの持ち主がいるのなら、その人間が予想して買えばいいだけなのでは?」


確かに、お気持ちはよくわかります。

なんせ私自身も、長年競馬の研究を続けており、自分の予想力に人並み以上の自信を持っています。


では、なぜ人為的予想を卒業し、ソフト化することにこだわったのか?

それには、あなたにも大きく関係しているであろう、ギャンブルに投資する上で絶対に避けては通れない“ある決定的な理由”があったからです。
4ライン競走能力解析予想ソフト ジェネシス




勝負事で勝つ手段を難しく考える必要はありません。

なぜなら、とても単純で、簡単なことだからです。


それは、偶然性の高い的中を極力減らし、必然性の高い的中を量産すればいいというだけの話。


これは、競馬に限らずギャンブル全般に言えることでもあります。


ギャンブルにおいて偶然の範疇で当たっていることに満足していては、継続力を保持することは至難のワザでしょう。


つまり、『明確な根拠は無いけど、当たってしまった』ということを問題視しないのは、あまりにも危険過ぎるのです。


馬券購入者層の約90%以上は負け組と言われていますが、簡単に言えば「たまに偶然の的中を手に入れることは出来るが、必然の的中を手に入れる術を知らないので、トータルで勝ちきるまでの力が無い。だからすぐマイナス収支に陥る」という層が90%以上存在するということの裏返しでもあります。



的中の根拠が偶然性に頼っているわけですから、次に勝てる保証や根拠はどこにもありません。

必然のラッキーを繰り返すのは簡単ですが、偶然のラッキーはそう簡単に繰り返されません。


これが競馬を含めたギャンブル全般で勝つためのミソ。



では、なぜ人々は偶然の的中から脱することが出来ずに、負け続けるのか?

その本当の理由は、「人間の判断力は、主観的情報に影響されやすいから」に他なりません。



具体的に言いますと、現在の競馬ファンを取り囲む状況に大きな問題があります。


競馬で言うと、特にオッズ・人気・マスコミが記事にする競馬記事・関係者コメントの類は非常に危険です。

なぜなら、これらの要素は、競馬ファンの適正な予想能力を、たやすく捻じ曲げる力を持っているからです。

いや、「予想を支配する力がある」と言うほうが正しいかも知れません。





思い出してみて下さい、あなたも身に覚えがありませんか?
4ライン競走能力解析予想ソフト ジェネシス




新聞記者はあなたに馬券を獲らせることが目的で記事や予想を書いているわけではありません。

売れる新聞をつくるため読者が食いつきやすそうな見出しをつけるのが真の目的です。

いくら真実を書いても、新聞が売れなければなんの意味もありません。

逆に、この新聞不況の折なら、真実を捻じ曲げても売れる記事さえ書いてしまうほうがまだマシとさえ思っているのかも知れません。

先日も、某マスコミがある有名騎手のコメントを捏造していたことが問題になっていましたが、マスコミの記事なんて、所詮その程度。

そのような思考回路の連中が書く記事を予想に直接反映させてしまうなんて、それこそ無謀ではないでしょうか。



オッズや人気順というのは、馬券市場の約90%以上を構成する負け組の意思が大きく反映された『期待値』であります。

普段負けている人たちが期待している馬の順位や数値を見て自分の予想が左右されてしまうなんて、これでは馬券を買う前に負けているも同然です。


「調子のいい馬は勝てて、調子の良くない馬は勝てない」なんて思い込み自体、馬券に悪影響を及ぼします。

今年のダービーだって、先日のスプリンターズSだって、「調子が悪い」と言われていた馬に勝たれてしまいました。

逆に「絶好調だし、このメンバーなら勝てる」なんて吹きまくっている馬が負けることのほうが多いのでは?

つまり、このような関係者コメントに予想を左右されていては、いつまでも安定いた勝利を自力で生み出せないということ。

それ以前の問題として、大きく取り上げられることを避けるため、本心を話さない関係者も少なくないということですから、こういう要素を予想に取り入れていては好成績を挙げられるハズもありません。




競馬予想の軸がブレている
自分の予想の軸がブレていると、このような心理状態に陥りがちです。

余計な情報を入れすぎる方に多い傾向ですが、根本的には攻略法に問題があるといことでしょう。





誰もが経験したことがあるであろうこれらの事例は、すべて主観的な情報が判断を歪めたせいで起こっています。


これらの要素は、競馬ファンの予想に多大な影響を与え、その人生さえも狂わせる原因となっています。



馬券を外してしまう最も大きな理由、

それは人間の心理というものは、不必要な情報の介入により、本質を見逃すような判断をしてしまう傾向にあるからであります。
4ライン競走能力解析予想ソフト ジェネシス





4つの券種を自由自在に操る競馬頭脳

プロ顔負け!回収率431.56%達成の勝ちグセ機能満載◆4つの券種を自由自在に操る競馬頭脳
posted by 競馬頭脳 at 08:39 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競馬ファンの予想に多大な影響を与え、

自分の予想の軸がブレていると、このような心理状態に陥りがちです。

余計な情報を入れすぎる方に多い傾向ですが、根本的には攻略法に問題があるといことでしょう。





誰もが経験したことがあるであろうこれらの事例は、すべて主観的な情報が判断を歪めたせいで起こっています。


これらの要素は、競馬ファンの予想に多大な影響を与え、その人生さえも狂わせる原因となっています。



馬券を外してしまう最も大きな理由、

それは人間の心理というものは、不必要な情報の介入により、本質を見逃すような判断をしてしまう傾向にあるからであります。
posted by 競馬頭脳 at 08:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競馬頭脳

競馬頭脳







プロ顔負け!回収率431.56%達成の勝ちグセ機能満載◆4つの券種を自由自在に操る競馬頭脳




もし、あなたが、このスパイラルに嵌ったまま負け続けているのであれば、あえてこのように言わせて下さい。

「あなたは、勝つ馬を追いかけているのではない!人気を追いかけているだけだったり、勝ちそうな匂いだけを放っている擬似実力馬を追いかけているだけだ」と。




勘の良い方なら、もうお分かりかと思います。

実はソフト化こそが、人間だからこそ頻繁に起こる「迷い」や「判断ミス」を100%カットする方法なのです。


だからこそ、私もソフト化にこだわるのだし、例の馬券仕手集団もそうだったのではないでしょうか。


なぜ、160億も稼いでいた馬券仕手集団が、自力予想ではなく、あえてソフトを開発したのか?
そして、なぜ私がこのようなソフトの開発にのめり込んだのか?


その本当の理由が、そこにあるのです。



高度解析が可能なソフトを開発し、買い目まで出してくれるようにしておけば、偶然の的中を極力減らし、必然の的中を大きく増やすことが出来るようになります。


なにより、楽チンです。

だって、もう競馬新聞と何時間もにらめっこしたり、オッズを確認するために一日中パソコンに張り付くこともしなくて済むからです。




ここで、冒頭の的中実績を思い出して下さい。

あれは、競走能力データを高度で解析するロジックだからこそ、実現したもの。

オッズや根拠不明な指数から統計を導き出すような、偶然性は全くのゼロ。

競馬は馬が走るのだから、必然的に競走能力がレース結果に反映するのがあたりまえ。

その、「あたりまえ」を追求したら、あんなに的中するソフトが完成するのです。





「競馬で勝てなくて、大ピンチに陥ってしまった」
「馬券がヘタで真剣悩んでいる」
「やっぱり競馬で勝つなんて、夢のまた夢だったんだ」

こんな、ありがちな悩みを一瞬で爽快に吹き飛ばしてくれる力を持っている、このソフト。



そのソフトの名は、“ジェネシス”

あらたなる競馬人生の創造を切に願うあなたのため、このソフトに、『創世記』という意味を持つ“Genesisジェネシス”と名づけました。



長々としたこの手紙を、ここまで読み続けてしまったあなたは、きっと今の競馬ライフに満足していないのでしょう。

そんなあなたにも簡単に利用して頂けるよう、一般ユーザー向けのシンプル仕様を施して提供することが可能になりました。



競馬が好きで毎週続けているあなたも、
そして、なんらかの理由があり、競馬という手段でお金を増やそうとしているあなたも、

必然的に勝つという、“勝ちグセ”までインプットされたこのソフトが、大きな力となるでしょう。



そう、あなたの新たな人生の創造は、この『ジェネシス』を手にしたその日から始まるのです。
posted by 競馬頭脳 at 08:36 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現金払い戻し機から大量の万札を取り出した時の

現金払い戻し機から大量の万札を取り出した時の、なんとも言えない高揚感
""着順確定後にPATの残高画面を見たときの汗が吹き出るような興奮


こんな、競馬で最も刺激的でハッピーな瞬間をイメージして、このソフトを開発しました。



その最高に嬉しい瞬間を、必然的に呼び込めるよう、『ジェネシス』にはたくさんの工夫がなされています。
posted by 競馬頭脳 at 08:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

単一券種でしか利用出来ないものばかり。

現在、巷に出回っているソフトのほとんどは、単一券種でしか利用出来ないものばかり。

しかし、多くの競馬ファンは、レースや状況に応じて券種を変えて楽しんでいるのではないでしょうか。


そこで!

このジェネシスでは、4つの券種を楽しんで頂ける様、特殊な設計を施してあります。

単勝・・・3桁台の堅い配当はもちろんのこと、4桁配当もコンスタントに的中させることが可能。
コツコツ積み上げ型の堅実派だけでなく、単勝穴馬券で高配当も計算出来る仕様に。


馬連・・・的中と回収において最もバランスの取れた力を発揮。
ウン百円・ウン千円という配当だけでなく、大万馬券的中も視野に入れた仕様で、8月の札幌戦にて8万馬券的中他、数々の万馬券を仕留めています。


ワイド・・・「とにかく、購入機会の度になんらかの的中が欲しい」という方にも満足してもらえる仕様。
3桁配当だけでなく、4桁配当も数多く的中させており、収支は抜群。


3連複・・・がっつり万馬券狙いの方や、もうすぐ万馬券というような高配当に興味がある方向け。
「競馬は万馬券が出てナンボ」という一発大逆転を目論む豪快派の方にも楽しんで頂けると思います。



他、複勝にも応用可能な設計にしてありますので、複勝派の方にも喜んでもらえると思います。

「レースによって、各券種を使い分けて効率良く勝ちたい」という欲張り屋さんにも、ぜひ注目して頂きたいところです。
posted by 競馬頭脳 at 08:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高度な競馬頭脳を1つのソフトに搭載

ケースバイケースで起こり得る様々なレース結果を予見すべく、5種類の高度な競馬頭脳を1つのソフトに搭載する『5in1』構想の開発に成功し、解析力を一気にパワー・アップ。

予想スタートと同時に、5つの極めて優秀な競馬頭脳が同時に並行稼動し、競走能力を一瞬で解析!


この機能は本ソフトの中枢を担う頭脳であり、悪魔のような的中ラッシュを生み出す源でもあります。

解析結果の中から最もレース結果にフィットしうるであろう買い目を、未来予測のような形で反映させることを可能にし、まさに勝ちグセとも言える的中頻度を実現しました。

他社の競馬ソフトは、単一もしくは二つの思考回路が限界のようですが、ジェネシスは5つの解析頭脳を持たせ、それらを個別に独自稼動させることによって、最高回収率431.56%というハイパワーな実力を発揮させることに成功しており、他社ソフトでは真似出来ない成果を出し続けています。
posted by 競馬頭脳 at 08:34 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競馬で勝つことがあたりまえのように

競馬で勝つことがあたりまえのように


4ライン競走能力解析予想ソフト ジェネシス
きっと、あなたの傍で最大限のパワーを発揮してくれるであろうこの『ジェネシス』。

競馬で勝つことがあたりまえのように思える日常を体験して頂きたく思います。




さて、このソフトのお値段ですが、そのお話の前に、私からひとつお願いがあります。

私はまだまだ競馬の研究に明け暮れるつもりであり、そのためには、ある程度まとまった客観的サンプルが必要です。

出来ればあなたに、そのお手伝いをして頂きたいのです。


そこで、この『ジェネシス』を利用し、その使用感について感想を頂けるという先着80名の方に限り、定価の約50%オフである39800円でお譲りしたいと考えております。


もし、「ソフトは欲しいけど、感想を言うのは面倒だ」という方であれば、このモニター用販売が終了するまでの間、少々お待ち頂けると助かります。

終了後は通常定価での販売となりますが、それでも充分過ぎるほど、あなたのお力になれるであろうと自負しております。
posted by 競馬頭脳 at 08:34 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前日予想や朝イチのまとめ買いは可能ですか?

Q:前日予想や朝イチのまとめ買いは可能ですか?

A:可能です。

馬体重やオッズ等、当日にならなければ手に入らない情報を必要としないため、レース前夜に予想を完了させることが出来ます。

それどころか、一部のG1は前々日予想まで出来る設計となっております。



Q:買い目は何点ですか?

A:券種によって違いがあります。

馬連・ワイドは5点or10点です。これはソフトが自動で決定します。

ちなみに、このソフトは7月に行われた阿武隈ステークスの馬連万馬券15530円を5点で的中していますし、点数を問わず高配当を狙えます。

3連複は常時10点、単勝は1〜5点(稀に例外あり)で買うことが可能です。



Q:予想に必要なデータはどこから入手するのですか?

A:名前を聞けば誰もが知っている某大手サイトに無料で公開されているものを利用します。

ですので、パソコンと共にインターネット環境が必要です。

ただ、このサイトまでたどり着いたあなたは、ネット環境を持っているでしょうから、心配して頂く必要はないでしょう。

尚、JRA-VAN・コンピ・競馬新聞・スポーツ紙のような有料モノは一切使用しません。



Q:投資資金はいくら必要ですか?

A:特に指定することはありません。

投資指南をするソフトではありませんので、競馬用にご用意出来る範囲内で結構だと思います。



Q:「Aパターン」「Bパターン」というような、二重見解はありますか?

A:いいえ、一切ありません。

2通り以上の別買い目を出すということは、本ソフトの仕様においてあり得ません。



Q:ソフトの利用方法は難しいですか?

A:メイン作業はコピーペースト一発、それ以外は単純なレース情報の入力をするぐらいです。

よく、ソフトというとゴチャゴチャしたレイアウトのものが多いですが、『ジェネシス』は初心者が混乱しないよう、あえてシンプルな造りにしてあります。

ただ、「コピペって何?どういう意味?」という方や、パソコンにエクセルが装備されてない方、そして日本語の読み書きに問題を抱えている方にはさすがに難しいと思います。
posted by 競馬頭脳 at 08:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きな馬を追いかけて買いたいタイプだった

好きな馬を追いかけて買いたいタイプだった

えー、発表しなければならないことがあります!


広木さんのソフトで予想するようになって、突然収支が好転しました(笑



自分で言うのもナンだけど
かなりのロマン派で好きな馬を追いかけて買いたいタイプだったんすよ。



んで、予想もヘタクソなもんだから・・・・


月8万〜15万ペースで負けてて(苦笑


将来用にコツコツ貯めてた200万の貯金が、今年の8月でとうとう30万になってしまって。


「これはヤバイ」ってわかってたんだけど、解決策もないまま競馬で取り返そうとしてて。


その直後っすよね!広木さんと知り合ったのは。


けど、ソフトのテストを任された時は半信半疑で。


だっていくら広木さんが馬券上手くても、ソフトが当たるとは限らないでしょ?


「なんだよ、それより広木さんに全乗りしてえー」て思いながら、しぶしぶ使い出したわけですよ。


でも9月の頭に使い出して、いきなり97倍ゲット!


2000円の目が19万超えして、こりゃもう信じるしかないでしょって。


その後もひたすら全力買い(笑


自分で予想してた頃は100%超えした記憶なんてないし、競馬観そのものが変わった気がしてますね。


てか、強制的に変えられた?


そういう強烈な力を持っているソフトだってことは間違いないよね。
posted by 競馬頭脳 at 08:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4ライン競走能力解析予想ソフト

4ライン競走能力解析予想ソフト

プロ顔負け!回収率431.56%達成の勝ちグセ機能満載◆4つの券種を自由自在に操る競馬頭脳











あなたにどうしても、伝えなければいけないことがあります。

このサイトであなたに吐露した心情は、紛れもない私の本音であり、信念でもあります。


だからこそ、

もし、あなたが私の信念と違う方向性の持ち主でいて、そして私の本音を聞いて何も感じないのならば、このサイトも、そしてジェネシスのことも忘れて下さい。

そのほうがあなたにとって幸せであり、私に出来る最大限の優しさでもあります。



ジェネシスはあらゆる犠牲を払った私の競馬研究の結晶であり、財産でもあります。

すべての方々に、お譲りしたいとは思っていません。



なぜ、あなたは『弱い自分』を隠すのですか?


私は、「競馬は競走である」という本質から逃げるつもりは毛頭ありません。


160億もの現金を払い戻していた彼ら、そして競馬ニート生活を実現した私…

どう考えても、競馬で勝つことの本質に立ち向かった人間だからこそ得られた『今』なのだと確信しています。



逃げるのは簡単です。

しかし、立ち向かうのは難しい。



だからこそ、こう言いたいのです。



「あなたは、いつまで逃げ続けるつもりですか?」と。
4ライン競走能力解析予想ソフト ジェネシス






プロ顔負け!回収率431.56%達成の勝ちグセ機能満載◆4つの券種を自由自在に操る競馬頭脳
posted by 競馬頭脳 at 08:32 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。